×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページへ戻る セキュリティーセンターを黙らせる
ウインドウズXPパソコンのセキュリティーセンターからの警告(バルーン表示)を止める
ここではウインドウズXPパソコンのセキュリティーセンターからの警告(バルーン表示)を止める方法を解説します。
今回は、例として自動更新の警告を止めてみましょう。

セキュリティーセンターを開く

まずはセキュリティーセンターを開きます。
スタート→コントロールパネル→セキュリティーセンター

※画像クリックで大きな画像を見ることができます。

ここで、ウインドウの左側にあるヘルプの中からセキュリティーセンターからの警告の方法を変更するをクリックします。
そうすると、警告の設定が開きますので、自動更新のチェックを外してOKをクリックします。

※画像クリックで大きな画像を見ることができます。

最後にセキュリティーセンターを閉じて終了です。
※ウイルス対策の警告を止めることはお奨めしません。
トップページへ戻るデータベースメニューへ戻る▲ページのトップへ戻るお問合せ